システムトレードとは?

システムトレードと聞くと、“高度な統計学や数学的知識を用いた金融プログラムを駆使して、コンピューターが自動的に取引する”といったようなイメージを抱きがちです。特にFX初心者の方ほど、非常に難しいくて自分とは無縁の世界だと思いがちです。

ひと昔前でしたら、システムトレードというと専門的な知識を有している本当に一握りのエリートが、特別な環境の下で行うものでした。

しかしながら、今や各FX会社は様々な工夫を凝らして誰でも簡単に操作できる自動売買システムを提供しています。そのシステムを使えば、マウスを使ってたった数クリックするだけで誰もが簡単にシステムトレードを楽しめるようになっています。

為替相場の動きを予測するのが難しいからこそ

FX経験者の方も予想もできない為替相場の動きに右往左往して、いろいろな失敗取引をしてきた方も多いと思います。いくらベテラントレーダーでも、常勝することは不可能で、失敗してしまうこともしばしばあります。また、失敗するときは良い失敗の時と悪い失敗の時があります。良い失敗はストップをあらかじめ設定して自動的に損切りできた時ですが、悪い失敗は、利食いする時や損切り時に決済タイミングを躊躇して、利幅が取れなかったり、損失を拡大させたりしてしまった時です。これらはすべてトレーダー自身の心理的・精神的な側面によることが大きいです。

そういう時に自動売買ツールを使えば、感情に左右させずに“冷静な放ったらかしトレード”で資産を増やせる可能性が高いです。現に、裁量トレードからシステムトレードに切り替えて、スタート時の資産から百倍以上まで増やしたトレーダーも出てきているほどです。

その失敗原因の多くはいつもは自分なりのルールに基づいて取引や決済を行っているのに、大勝した後や連敗が続いている時などにはルールが守れず、結果的に取引に失敗してしまう、という現象がトレードの最中、どうしても起こってしまいます。これは、FX初心者のみならずベテランのトレーダーですら、いつも頭を悩ませている問題です。

システマティックにロジックにきちんと基づいたシストレでしたら、感情的な取引に影響を受けずに、24時間休みなく自動売買を続けてくれます。

ただし、一口にシステムトレードといっても初心者向けから上級者向けまで色々あります。当サイトでは、自動売買システムをタイプ別にもチェックできるように情報をカテゴリー別に掲載しています。各業者のシステムをチェックして自分自身で試してみることをおすすめします。

シストレ対応FX業者比較
最新人気ランキング
総合比較
選択型から選ぶ
プログラム型で比較
売買戦略型を比較
未来予測型を比較
売買シグナル機能で選ぶ
マット今井式売買ができる業者
サーバー管理型と手動型
システムトレード入門
システムトレードとは?
ポートフォリオの構築方法
シストレ方法の種類
レバレッジは数倍程度でOK
トラックレコードの読み方
裁量トレードの手間を軽減できる
シストレに必要な能力
シストレに適した通貨ペアは?
デモトレードでまずは検証
シストレの勝率を考えてみる
シストレに必須のバックテスト
テクニカル分析からシストレ作成
基本的なテクニカル分析の種類
売買システムの評価基準は?
資金サイズに合わせた運用
元手資金はいくら必要か
シストレにおける損切り
ツール別に比較!
MetaTrader4
ZuluTrade
DealBook
掲載FX会社一覧
FXトレード・フィナンシャル
インヴァスト証券・シストレ24
ぱっと見テクニカル
外為オンライン
ひまわりFX
マネックスFX
セントラル短資FX
みんなのシストレ
マネーパートナーズ
みんなのFX
カブドットコム証券
24時間完全自動売買!!
ひまわりFXのエコトレFX!